【ツマグロヒョウモンチョウの幼虫】

にゃんぱち はゆです♪



今日見つけた昆虫はこれっ

















a0059328_0563448.jpg


















ツンツンのトゲと黒とオレンジの色が特徴的な毛(?)虫さん(*゜―゜)
とっても美味しそうに葉っぱを食べていますね♪

実はこれがサナギになってチョウになった姿を
以前、このブログでも取り上げているのです(・`ω´・)

 →【ヒョウモンチョウのさなぎ】
 →【ツマグロヒョウモン】

幼虫の毛虫さんから、
キラキラ輝く角が特徴的なサナギ。
そしてキレイな豹紋のチョウ。

この姿から、あのキレイなチョウになるなんてすごいですよね(≧▽≦)
















a0059328_0511494.jpg


 【ツマグロヒョウモン】褄黒豹紋
  幼虫がパンジーやスミレなどを食するため、
  開けた野原などに生息している事が多く、
  都市部でも園芸植物などがある場所で見る事ができる。

  写真はメス。
  メスは前羽根の先の黒色部分が大きく、
  オスは羽根のヘリの部分が黒いために容易に見分ける事が出来る。
  メスの羽根の模様は有毒のチョウのカバマダラに擬態していると言われている。

  名前の由来は
  チョウの羽根を着物に見立て、
  着物の裾(端)を意味する褄が黒い豹の紋柄の羽根から
  ツマグロヒョウモンと呼ばれる。

  タテハチョウ科
  学名:Argyreus hyperbius
  活期:夏~秋
by mikenekohanten | 2006-06-30 00:48 | 昆虫・生き物他