【はゆのトンデモ地球論】その21

にゃるふぁー はゆです♪



はゆのトンデモ地球論、第二十一回目です。
でも、読まれる前には注意があります。
はゆのトンでも地球論は第一回目から順番にお読みください(`・ω・´)

 →【はゆのトンデモ地球論】
















では、【はゆのトンデモ地球論】の第二十一回目に行きましょう♪

第二十一回目のテーマは【ガキの使いを知らない大人、子供たち・4】です。

















前回の記事の最後に、ひとつの問いを残した。
それは次のような内容のものである。

子どもたちはTVゲームなどのモノに心を多く引かれる。
その理由はどこにあるのか?
この記事を読んでいただいている皆さんには、この答えが解かるだろうか?


皆さんにはこの答えがお解かりいただけただろうか?

















実はその問いに対する答えは、前回のトンデモ地球論20の記事に記載されている。

前回の記事の内容を要約すると、
 「子どもたちが昔のオモチャで遊ばないのは昔のオモチャが面白くないからではない。
 昔のオモチャが面白い事を大人が子どもたちに教えようとしないだけだ
」となる。

これが答えなのだ。

もう少し解かりやすく言うなら、上の記事の内容を「反面」にすることで答えとなる。
その「反面」を書き出すと次のようになる。

















子どもたちが今のオモチャ(TVゲームなど)に惹かれるのは
大人たちが、それを面白いと子どもたちに教えている
ことになる。

















こう言う書き方をすれば、もしかすると
「ん? 大人が『ゲームは面白い』と教えているの?」と疑問に思うかも知れないが、
子どもたちの情報源やその環境を考えれば、比較的簡単に解かることなのだ。





今の時代の子どもたちが何で情報を得ているか。
多くの場合が、マンガ、TV、同年代の友達との交流などだろう。

例えば、マンガ。
子どもたちが好んで読むマンガには必ずといって良いほど、
新作のゲームの情報などが載っている。
色鮮やかに、そのゲームがどれほど面白いかを巧みに綴っている。

TVもそうだ。
子どもたちが見る時間帯の番組といえばアニメ。
そう言ったアニメが流れる時間帯のCMには
必ず新作やタイアップされたゲームなどが流される。
自分が好きで見ているアニメがゲームになるのだ。
子どもが欲しくなる気持ちもわかるだろう?

そして最後に同年代の友達との交流だ。
マンガやTVから仕入れた情報を友達同士と交換し補完する。





そう・・・
オモチャ業界が「どうだ、面白そうだろう、ほしいだろう」と
子どもたちにメッセージを送っているのだ。

ゲームがどれほど面白いか、を
趣向を凝らし、TVやマンガ、子どもたち向けの情報誌を使い
ゲームが面白い」と教えているのである。





どうだろうか?
子どもたちの身近な情報源を考えてみれば、
何故、子どもたちがゲーム(今のオモチャ)に心惹かれるのかが解かるはずだ。

そして、そこにはキッカケがある。

子供たちが昔のオモチャで遊ばない理由は
 大人が昔のオモチャの楽しみ方を教えないだけである。
子供たちが今のオモチャ(テレビゲームなど)で遊ぶ理由は
 大人が今のオモチャの楽しみ方を事細かく教えているだけである

とても単純な話なのだ。

















ただ・・・勘違いしないで欲しい。
私が言いたいのは「ゲーム」が悪い、「オモチャ業界」が悪い、なんて事ではない。

私はトンデモ地球論20でも述べているが、
私は「昔のオモチャ」も「今のオモチャ」も同ラインで面白いと思うのだ。

ただ、同ラインで面白いにもかかわらず、
一方ではその面白さを誰も伝えようとせず、
もう一方ではただひたすらにその面白さだけを伝えているに過ぎない。



映画が好きな人なら解かるだろう?
今の映画は「SFX」や「CG」をふんだんに使って豪華で面白いが、
昔の映画だってそんな技術無かろうが、白黒だろうが、
物語の構成や演出を練って面白く作っていたではないか。
今見ても十分に面白い昔の映画は数多く存在している。
その話と同じことなのだ。

映画に例えてみたが、実はこの事は多くのことで同じことが言える。
新しく始めたものは別だが、昔から培ってきたモノであれば、
昔ながらの良さ、面白さ、今の良さ、面白さがちゃんと存在しているのだ。

すなわち、どのような道理もここにある。
須べからずして、この道理になるのである。



そして、この道理はトンデモ地球論20の最初に言った、
「いつから子どもたちは自然で遊ばなくなったのか?」に通じるのだ。

上では例えを「昔のオモチャ」と「今のオモチャ」で上げたが、
これはそのまま「昔は地球で遊んでいた子供」と
「今は地球で遊ばなくなった子供」に言い当てれるのだ・・・。

次回はいつから子供たちは自然で遊ばなくなったのかについて語ろう。
by mikenekohanten | 2007-04-04 22:05 | 雑談