【森の成人式】

12月21日 くもり


a0059328_20514529.jpg





にゃんぱち はゆです♪














って事で、来る12月21日に森の成人式が行われました。
これがすっごい楽しいイベントでしたので、レポをっヽ(≧▽≦)ノ

ちなみに参加者が非常に少なかったため、
当ブログでも告知をさせていただいていたんです♪
当日の参加者は新社会人が6名、それを祝う方が18名♪
新社会に羽ばたこうという方の参加が少なかったのは残念ですが、
それ以上に参加していただいた6名には楽しんでいただけたと思います(*´ω`*)

えっ?
私ですか?
私はもちろん、「祝う」方で参加ですヨ!?





さて、当日のプログラムは次の通り。

 午前:オリエンテーリング・・・・・と見せかけて・・・
 お昼:おもちつき、うちこみうどん
 午後:門松づくりとタイムカプセル

と、こんな感じ♪















a0059328_2112522.jpg

午前のプログラムには「オリエンテーリング」となっていたのですが、
午後からの予定にある「門松づくり」の材料を取りにお山へGo!!!
a0059328_2123518.jpg

参加者はヘルメットをかぶって、ノコを持って・・・
門松の材料となる竹を切り倒していきます。
a0059328_2165513.jpg

竹は管理しなければどんどんと広がります。
時間が立てば、大きな山でも、竹の山になっちゃいます・・・
そうならないために、
このお山ではボランティアの方が竹の管理をしているのですが、
その管理区画をお借りして、門松の材料を採取させてもらいました(*´▽`*)b

















持って帰ってきた竹の内、太い部分は「門松」の材料以外にも利用されました。
a0059328_2191782.jpg

竹って色々と利用価値があって、
昔は貴重な道具に変わる木材として扱われていました。
だから、日本の山の竹は広がらずに済んでいたのでしょうね・・・
a0059328_21111520.jpg

その利用方法の一つが「食器」です。
竹の節を利用してノコで切るだけで、簡単に食器が出来ちゃうんです。
a0059328_2114153.jpg

残った竹材の内、利用できない部位は
そのまま薪の代わりに燃やしてしまったりも。
青いとやや煙も出て、火がつくまでには時間がかかりますが、
竹には油が乗っていて、一度火がつくと強い火力になるんです。
(でも、燃え尽きやすいのですぐ灰になっちゃうんですけどね(・ω・;)ヾ)

















食器が完成した頃に、もち米も蒸しあがった様子♪
ここからお餅つきが始まります(*´▽`*)
a0059328_21185152.jpg

蒸しあがったもち米を先に暖めておいた石臼に入れて、
杵でぐりぐりぐりぐりとすり潰します。
餅つきは、付く方のイメージが強いですが、
このすり合わせが実は大事。
しっかりとすり合わせて粒をつぶす作業がお餅つきの仕事の大半ですっ!!!
a0059328_21135627.jpg

下準備が出来たら、ようやく餅つきを始めます♪
参加者みんなで回りまわり杵でついていきます(*´▽`*)
すると、お餅が「ぺったん」と気持ち良い音を立てくれちゃうんです!
a0059328_21235024.jpg

付きあがったお餅は素早く丸める作業に♪

また、黄な粉に大根醤油、おぜんざいと、
お餅を美味しく食べるための準備が整って居ます♪















お餅つきが1段落したら、昼食タイム♪
応援スタッフの手によって先に作られていたうち込みうどん♪
a0059328_21281151.jpg

うどんは、このあたりでは有名なもり家のうどん♪
そして、スタッフのご自宅で栽培された野菜を
スタッフの方々が心をこめて作ってくださった、打ち込みうどん(*´▽`*)
a0059328_21313652.jpg

野菜とうどんをお鍋に入れて味噌仕立てで作った打ち込みうどん
これも、香川では結構有名なうどんの食べ方なんですよ♪
あっつあつで美味しい(*´~`*)b
a0059328_2132487.jpg

デザートには、出来たてお餅のぜんざいはもちろん、
焚き火を利用した焼餅も♪
どんと焼きっぽいですよねっ!!!
どうして、焚き火の火ってこんなにあったかいんだろう(*´▽`*)















a0059328_2135392.jpg

おうどんとお餅で暖まった後は、「午後のプログラム」の開始♪
門松づくりの開始ですヽ(≧▽≦)ノ
今回はお持ち帰り出来るように「ミニ門松」を作ったのですが、
材料は基本的に普通の門松と代わりません。
松、竹、梅、南天にクマザサ。
中々、本格的なミニ門松が作られていきます(*´▽`*)
a0059328_2137593.jpg

これも、それぞれの好みで彩られ、素敵な門松が完成していきます♪
a0059328_21391378.jpg

これが玄関に飾られていたら、めっさんこオシャレですよね♪















a0059328_21412513.jpg

最後に10年後の自分へのお手紙をタイムカプセルに。
今日の思い出と、未来への自分へ向けたメッセージを便箋に託します。
a0059328_21421325.jpg

杭には「第六回 森の成人式 タイムカプセル」と筆で書きます。
新社会人の6人が1文字ずつ代わりばんこに記載っ
a0059328_21433541.jpg

穴を掘って、厳重に封をしたタイムカプセルを埋めると、
上から土をかぶせていきます。
a0059328_21443262.jpg

なんだか、火曜サスペンスでこういう風景みたことあるなぁ・・・

完全犯罪成立・・・みたいな!

















a0059328_21585258.jpg

参加者の皆さんに確認が取れていなかったので、
お顔は控えました・・・
そのため、集合写真が、こんな感じに・・・orz

みんな楽しいそうにしてたんですよ(*´ω`*)
のんびりとした「森の時間」の一日。
でも、しっかりお山に入って体を動かしたし、
お昼もしっかり食べたし・・・
充実した1日でした♪

新しい社会に羽ばたこうとする新社会人の皆さんに
この日の思い出が一つの「生きる力」の切欠になってくれたら、嬉しいなヽ(≧▽≦)ノ
by mikenekohanten | 2008-12-21 20:48 | 雑談