【ふらり 徳島!】 その最後!

11月25日


a0059328_0493270.jpg





にゃんぱち はゆです♪
















ってことで、
千年の森 ふれあい館を後にし、
ついに、目的の千年の森へと向かいますヽ(≧▽≦)ノ

ふれあい館から車で30分程を走らせた先に
高丸山・千年の森が見えてきました♪

a0059328_0493270.jpg


ここから、さらに30分ほど、山を登って行きます♪

a0059328_14279.jpg


千年の森に入ったのは11月末でしたが、
紅葉は既に終わりを迎えようとしていました。

高丸山は1438mあり、
紅葉は町より少し早かったのかもしれません・・・。
(あと、ブナの原生林ですから、葉が落ち切ってしまっていて・・・)
















この高丸山は中腹にブナの原生林が残っています♪
しっとりとした原生林の空気。
色々な種類のコケも生えていました♪

a0059328_1105971.jpg


a0059328_1111724.jpg


a0059328_1114360.jpg


このコケ・・・ふわふわのふさふさな手触りが気持ちい(*´▽`*)

a0059328_1122454.jpg


フワフワを楽しみます♪















a0059328_1134737.jpg

高丸山・千年の森のブナの原生林。
原生林は長い期間、特に災害も無く遷移が進んだ林を指します。
ブナの一本一本が巨大で太いです♪
一緒に行ったお友達も木に抱きついたり、エネルギーを分けてもらったり♪

でも、中にはこんな感じでキノコのようなものが出ている木も。
a0059328_117250.jpg
















a0059328_1183162.jpg


そんなブナ林でお友達が見つけたもの・・・
何か分かりますか?

















a0059328_119142.jpg

シカの糞のようです・・・

先のふれあい館の管理人さんからも少しうかがっていたのですが、
シカの食害が酷いのだとか・・・
シカが木の皮をバリバリ食べて、食べられた木は見る見る弱り死んでしまうんだそうです・・・

シカの糞はちょっとした発見でしたが、
そう考えると、「ここにもシカが生息している」と言う事なんですよね・・・

















さて、この時点で夕方5時を迎えました。
もちろん日帰りです!

ってことで、
先の記事で書きました、お昼ご飯をいただいた
月ヶ谷温泉でひとっ風呂浴びてから帰路に付きました(☆▽☆)b















帰路に付く頃には真っ暗・・・月明かりのみが照らす山道を車で帰ります♪
眠たくなる・・・(・ω・;)ヾ

行きに通った山道ですが、
帰りは沢山の生き物に出会いました。

「タヌキ」「イタチ(てん?)」「ハクビシン」「シカ」

このあたりの山だと、平気でウロウロしているんですね♪
道路を生き物が横断するたびにテンションが上がっちゃいました(*´▽`*)

そして、一緒に行ったお友達と、
「今のはタヌキだ!」「いいや、ハクビシンだ!」と大騒ぎしながらだったので、
いつしか眠気もぶっ飛びヽ(≧▽≦)ノ

無事、お家まで帰ってきたのです♪















お家に到着したのは11時でした・・・つかれたんっ










人気ブログランキングへ ←情報がお役に立てたら、ワンクリック!
by mikenekohanten | 2008-11-25 23:59 | 雑談