【チョウトンボ】

8月2日・晴れ


a0059328_22415831.jpg





にゃんぱち はゆです♪















今日はお天気もよく、お仕事もお休みだったので、お出かけ♪
といっても、朝から某公園の湿地のササ刈りをしていたんですが(*´▽`*)

草刈が1段落して、気づいたら15時・・・
お昼ごはんも準備していなかったので、そろそろ帰ろうかと思ったら、
池の周りでたくさんのトンボがヒラリヒラリ(*´▽`*)















a0059328_23212430.jpg



【チョウトンボ】蝶蜻蛉
 本州から九州に分布が確認されているトンボ科のトンボ。
 開けた日当たりの良い、やや深い池を好む。
 また、やや栄養度の高い池に多い。
 体長4cm程度。
 他のトンボに比べ、羽根が幅広く、腹部が短く見える。 
 また、羽根は光沢のある黒紋を持つ。
 羽根の黒紋の大きさは個体差が見られる。

 近似種は見られない。
 
 名前の由来は飛行姿から。
 小さな体に似合わない大き目の羽根を蝶のようにパタつかせながら
 羽ばたく姿から蝶のようなトンボと言う意味でチョウトンボと呼ばれる。
 また、別名の飛行機蜻蛉とは、稀に高い位置から滑空する姿が
 飛行機のように見えるところから呼ばれる。

 トンボ科
 学名:Rhyothemis fuliginosa
 別名:飛行機蜻蛉(ヒコウキトンボ)
 活期:夏



a0059328_1771551.jpg
















撮影していると、子どもたちが遊びにやってきていて、
イロイロなトンボを見つけて感心しきりでした(*´▽`*)

a0059328_23442218.jpg


「下手の横好き」な私は、横から口を挟んでしまったのだけど、
子どもたちが楽しんでくれたなら幸いだなぁヽ(≧▽≦)ノ















a0059328_23505720.jpg


ハガキサイズの用紙に印刷して、ファイルに閉じて、フィールド図鑑に活用しよう♪
*商用の利用は禁止です。




人気ブログランキングへ ←情報がお役に立てたら、ワンクリック!
by mikenekohanten | 2009-08-02 23:51 | 昆虫・生き物他