平成22年3月31日


インタープリテーションのすすめ
「非インタープリテーション・その2・・・持論型解説」





にゃんぱち はゆです♪





前回の「インタープリターのススメ」では、
実際に活動している環境系インタープリターが陥りがちな
インタープリテーションだと思い込んで行っている
インタープリテーションでは無い行動
」のピックアップです。
 「図鑑型解説」を紹介しました。

 →にゃんぱち 地球生態園 : IP4:図鑑型解説

さて、今回も同様に
実際に活動している環境系インタープリターが陥りがちな
インタープリテーションだと思い込んで行っている
インタープリテーションでは無い行動
」のピックアップです。

すでにインタープリターとして活動している人は
自分がそういった傾向に無いか、確認していただければ。
これからインタープリターとして活動する予定の人は
本来の「インタープリター」の姿から離れないように、反面教師に。

そうして、もちろん、
私自身がそういった間違いを起こさないように自戒の念をこめて。




今回、紹介するのは、「持論型解説

続きを読む?
平成22年3月25日


インタープリテーションのすすめ
「非インタープリテーション・その1・・・図鑑型解説」





にゃんぱち はゆです♪



前回の「インタープリターのススメ」では、
インタープリテーションが行われる現場に登場する3種の役者
インタープリターとゲストとビジターを紹介しました。
そこで、環境系インタープリターの場合、
ビジターを「お客さん」、
ゲストを「自然」と置いたときの
インタープリテーションの難しさに少しだけ触れました。

 → IP3:インタープリテーションに登場する役者



さて、今回の話は、前回までの話と若干話題が変わります。

実際に活動している環境系インタープリターが陥りがちな
インタープリテーションだと思い込んで行っている
インタープリテーションでは無い行動
」のピックアップです。

すでにインタープリターとして活動している人は
自分がそういった傾向に無いか、確認していただければ。
これからインタープリターとして活動する予定の人は
本来の「インタープリター」の姿から離れないように、反面教師に。

そうして、もちろん、
私自身がそういった間違いを起こさないように自戒の念をこめて。




今回、紹介するのは、「図鑑型解説

続きを読む?
平成22年3月16日


インタープリテーションのすすめ
「インタープリテーションに登場する役者」




さて~
前回の記事で、
環境系インタープリターって、自ら喋っちゃいけない」ってことを書いちゃいました。

簡単に要約すると、

 元々、インタープリターっていうのは「通訳者」のこと。
 通訳は、言葉を訳して伝えるだけの存在であって、
 「自分の意思で、自ら話し始めることはない」。

こんな感じかな?

 → にゃんぱち 地球生態園 : 【インタープリターのススメ】・その2





では、前回に引き続き、インタープリターの仕事のお話。

前回は、本来もつインタープリターの作業特性のお話しをしましたが、
今回は、本来もつインタープリターの仕事内容と、
それを「環境系インタープリター」に置き換えたときの対象についてです。



通常、インタープリテーションが行われる現場では、
3種類の役者が登場します。

続きを読む?
平成22年3月3日


インタープリテーションのススメ
「インタープリターは自ら喋らない!?」




さて~
前回の記事で、
「インタープリターって何ぞや?」ってことを
長々と書いちゃいました。

簡単に要約すると、

 1.インタープリターは、一方通行のメッセージではダメ!
 2.対象と対象の相互理解を深めるように!
 3.でも、インタープリターと呼ばれている人に、これを出来ている人が少ない!

こんな感じかな?

 →にゃんぱち 地球生態園 : 【インタープリターのススメ】・その1





さてさて、
では、今回はインタープリターの仕事を、
もう少し具体的にお話ししていきましょうヽ(≧▽≦)ノ

以前、
とても楽しいインタープリテーションを実践している
知り合いのインタープリターの方が、
次のような事をおっしゃっていました。
僕の先輩は『優秀なインタープリターほど、自ら喋らない』と言っていた

さて、「優秀なインタープリターほど、自ら喋らない」・・・。
実は、この一言にインタープリターの立ち回り方の全てが込められているんですが・・・





ここで、ちょっと想像してみてくださいね。

ガイドでも、ツアーでも、自然観察でも、博物館案内でも・・・
何でも良いんですが、目の前にガイドさんが居たとしましょう。

その人が「しゃべらない」ってイメージできますか?

例えば、バスガイドさん。
右手に見えますのはぁ~ ○○○○です~

どうですか?
自ら喋らないバスガイドさんなんて想像できませんよね?

ところが・・・
インタープリターは、
優秀なほど自ら喋らないらしいんです!?

続きを読む?
by mikenekohanten | 2010-03-02 12:38 | 雑談